3頭のDOGと野遊びを満喫!

フリスビー・GRT「ガンドッグ・レトリーブ・トライアル」を中心にドッグスポーツを楽しみながらアウトドア『山・川・海』にキャンプを満喫しています
<< テルテル坊主の効果が・・・ | main | 台風12 号 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
責任感
JUGEMテーマ:ペット
 8月27日〜28日で和歌山県にあるキャンプ場へ行ってきました。

同じく日程でワン友も同じ和歌山県の日置川沿いにあるキャンプ場へ川遊びに行ってました。

何故か何時もは一緒に行くはずなのですが、今回は別々キャンプ場を選び楽しむ事に・・・

我が家の利用したキャンプ場はWoody&Riverキャンプ場

友は日置川.comキャンプ場

数キロ離れたキャンプ場を利用していました。

川遊び、前日からの雨などで本流は泳ぎに行ったらアカンで〜ってキャンプ場の管理人に言われ

支流を教えて頂いたので、そこで川遊びを・・・

その日の夕方にも大雨が・・・いーや豪雨でした

なんとかディナーを楽しみ就寝に付く

朝起きてみると、昨日の濁流がウソのように穏やかな顔になっていた日置川でした

ですが、我が家は昨日に教えて頂いた支流へ向かいました

って言うのも、小影も有り此処で遊んでいたら心配も無しでゆっくり出来るだろうと思いって言うか

単なる大人がゆっくりしたくてかな・・・^^;

ワン友達は穏やかになった日置川で遊んでいたのでしょうね

でも川は色んな顔を持っているのか

川や海を知り尽くしている友が、その川で帰らぬ人になってしまった

一緒に川へキャンプに行っても人一倍心配して用心している彼が、なんでか川に持って行かれ

ました。

彼らしく、身をもってでも教えてくれたのかな〜って私は思います。

この教えを教訓として守って行きたい。

最後になりましたが、あいこ・そら・たいよう家のパパさんに謹んでご冥福をお祈りいたします

そして、あいこママさんには辛いが時間をかけてでも乗り越えて、いっぱい・いっぱい残してくれた

良い思い出や良い仲間と新しい人生に向かって行って欲しい

私達夫婦もまだまだ、重い毎日ではありますが、早く普段の生活に戻れるように・・・

それが、一番の供養になるような気がする

あいこ・そら・たいようパパさんは空から

何時も一緒だった良い友が側に居るから心配しないで安心してママさんもあいこ・そら・たいよう君を見守れているんだろうな
| 雑記 | 20:01 | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | 20:01 | - | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
波情報
携帯対応掲示板
SPONSORED LINKS
PROFILE